総合建築設計施工  日本木造住宅耐震補強事業者協同組合員
HOME アトリエティスリーとは 耐震診断の流れ 耐震工事 アクセス お問い合わせ ブログ


会社概要 プライバシーポリシー
  住宅耐震診断について
昭和25年以降〜平成12年5月までに着工された木造在来工法2階建以下の建物を対象に地区限定で耐震診断を行なっております。

※限定地区
東京多摩地区・都内一部地域・埼玉一部地域 その他ご相談下さい。

※2×4住宅、鉄骨造、コンクリート造、伝統工法(民家造り)、借家等は対象外となります。
-----------------------------------------------------------


お申し込みいただきますと、お電話又はご自宅にお伺いして耐震診断の日取りを決めます。
この時、お客様に用意していただきたいものなどのご案内もありますので、メモをご用意下さい。













お住まいのお宅ですので立会いをお願いします。
※約2時間前後かかります。

具体的な診断内容
1. 間取りの確認
図面と現状の確認をします。
図面が無い場合は図面を作成しながら確認します。
2. 外回りの確認
壁と基礎にクラック(ヒビ)が入ってないか確認します。
3. 屋根裏の確認
金物がしっかり付いているか?
雨漏りはないか?を確認します。
4. 床下の確認
湿度、基礎強度、鉄筋の有無を確認します。

「耐震工事」のページにさらに詳しい説明がありますので、
合わせてご覧下さい。



作成には10日前後かかります。
国土交通省住宅局で監修する「木造住宅の耐震診断と補強方法」の内容に準じた、内容で作成されます。

当社担当が説明に伺います。
お宅の現状を診断書を元に説明いたします。
耐震診断には主にこのような計測器を使用します。
シュミットハンマー 金属探知機 水平レーザー 湿度計
安心してお申込みください
後日報告書で判定結果をお渡しする際に一般的な補強のアドバイスや概算の補強工事費用の情報提供を行いますが、補強工事の強要はしません。
補強工事をするかどうかはご自身で判断してください。
ページTOPへ
 お問い合わせ・お申し込み は、お電話又は問い合わせフォームよりどうぞ 
〒189-0001 東京都東村山市秋津町1-10-10
合同会社 アトリエティスリー
---Copyright ATORIE T3 All right reserved---